日本のオンラインカジノ

アジア人にとってギャンブルはとても自然なことであり、それは日本人も例外ではありません。しかしながら日本の法律では限られたいくつかのゲームしか許可されていません。宝くじとスポーツベッティング、中国のスキルを要するゲーム麻雀とあとパチンコマシーンも合法です。そんな中で日本のギャンブル愛好家たちはオンラインカジノでありとあらゆるカジノゲームを楽しんでいます。日本政府はカジノライセンスを発行していませんが、外国に拠点を持つ多くのカジノのサイトは❝日出づる国❞からのプレーヤーたちを受け入れています。

 

日本でオンラインカジノが人気な理由

 

日本は世界でも最も裕福な国の一つで世界経済の8%を占めます。失業率もおよそ3.4%で、購買力は世界4位に位置付けられます。日本には116億人インターネットユーザーが存在し浸透率は94%と言われています。これに加えて今年日本のモバイルインターネットの浸透率は68.7%まで成長しました。

 

banner1 banner_mostpopular

 

日本のギャンブルとオンラインカジノ事情

 

日本にはオンラインカジノは存在しませんが、日本在住でも多くのサイトの選択肢があります。その多くは日本語に対応していて、中には通貨に円が使えるところもあります。言ってしまえば日本人のギャンブルファンもオンラインであればルーレット、ブラックジャック、バカラそしてバーチャルスロットマシーンを楽しめるのです。さらに、エキサイティングなライブオンラインカジノも楽しめます。殆どのオンラインカジノサイトはモバイルカジノも提供いていますので、プレーヤーはタブレットやスマートフォンからもギャンブルが楽しめます。

 

日本からオンラインカジノに入金はすれば良いのか?

 

実際にお金を賭けてジャックポットを勝ち取るがオンラインカジノの醍醐味です。しかし賞金を当てるにはリアルマネーを入金する必要があります。幸運なことにオンラインギャンブルサイトはセキュリティーがしっかりしていて支払いも簡単です。

 

オンラインカジノサイトで一番一般的な入金方法はクレジットカードです。マスターカード、ビザ、そしてマエストロなどの大手のカードはほとんどのオンラインギャンブルサイトで使用できます。

 

日本人プレーヤーは他にもネッテラーというオンラインでのお金の取引に便利なオプションもあります。スクリルも人気のEウォレットでアンドロイドとアイフォン両方でアプリが使えます。

screenshot1-3-000online-casinoworking-the-casino-app-638x300